きぬもちブログ

ヅカヲタダイエッタの宝塚ブログ 

新生星組「眩耀の谷~舞い降りた新星~」『Ray-星の光線-』トップコンビお披露目 大劇場公演初日!

    

f:id:motimoti00:20191214212151p:plain

星組 大劇場公演初日 おめでとうございます!!

トップコンビの大劇場お披露目公演です。

公式HPに新トップコンビ特集があり

こっちゃん、なこっちゃんそれぞれのプロフィールが紹介されています。

こっちゃん、阿弖流為の時に顔が出来上がってると思っていたけど、更に引き締まってますね。すごいわ。

※当ページに掲載している舞台写真はキャトルレーヴ各店にてお求めいただけます。
>キャトルレーヴオンライン  

☝しっかりしています☝

スカステ「稽古場情報」より

「稽古場情報」・・・組長とトップの二人が公演についてトークするコーナー

今回は礼真琴が初めて出演する「稽古場情報」

専科へ移動する柚美組長最後の「稽古場情報」

礼:トップさんが元気でいてくれることが組子としてすごい嬉しかったので、まず自分が元気でいることが一番だなという思いが・・。見て学んだので。

風邪にも負けないでみんなで頑張っています。

礼:皆さんに見て感じてもらいたい所が沢山ある。謝先生は、私に「もがき苦しんで欲しい」と。

初めは国のために頑張る熱い青年

母柚美 もがき苦しむ息子(礼)を見て号泣

愛ちゃんも汶族のみんなも、もがき苦しむ

宣王の華形ひかる 出てくるだけで存在感

周国に対する思いが抑えられない熱い面々がひろ香祐率いる汶族

星組デビューとなる綺城ひか理も汶族

汶族を大国周国(正義)に導き1つの国を作ろうと説得に行く丹礼真、そこで色んな事実を知る。

丹礼真に手を差し伸べるのが母柚美。

なんと母はこの世の人ではなく、丹礼真が子供の頃に亡くなっている。

丹礼真は父母の言ったことをちゃんと心に刻んで、何かの時にはその時の言葉を思い出す。思い出してくれるたびに母が出てくる。(魔法の呪文でしょうか??)

目が見えないお役の舞空瞳

最初から恋仲ではなく

民族・立場の違うなかで

人間として惹かれあっていく。

稽古場風景を見て思いましたが

首の使い方に特徴がありますね。

とても柔らかく自由に動かしているのがわかります。

     ◇◇◇

紀元前の中国を舞台にした物語

新トップコンビのお披露目公演でもありますが

組長の万里柚美 星組生としての最後の公演

専科の華形ひかる:世界の彼氏みつるさんの退団公演でもあります。

確保できたチケットが3月9日のムラ千秋楽。

母娘での遠征になります。

みつるさんの大劇場卒業を生でみられる幸運

今から気持ちを温めていきます。

 

本日もご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加してます!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ