きぬもちブログ

ヅカヲタダイエッタの宝塚ブログ 

公演中止期間延長 音楽学校入学式延期 

     

 「公演中止」が「日常」となりつつありますが、緊急事態宣言が出され、ますます舞台の幕が開くのが遠くなってしまいました。

「舞台に立てるのが当たり前じゃない」とコメントする生徒さんのように、舞台を観れるのが当たり前じゃないと身にしみて感じます。

上演されなくなった公演

中止期間が長引き、公演そのものを飲み込んでしまいました。

花組 宝塚大劇場公演

はいからさんが通る

柚香光 トップお披露目

星組 東京宝塚劇場公演

眩耀の谷 ~舞い降りた新星~

礼真琴・舞空瞳 トップコンビお披露目

宙組 TBS赤坂ACTシアター公演

FLYING SAPA -フライング サパ-

サパの謎が・・・。もやもやしたまま。。

宙組 日本青年館ホール公演

壮麗帝

ずんちゃん、ららちゃん。。

雪組 文京シビックホール公演

NOW! ZOOM ME!!

だいもんのカウントダウン始まってるのに・・。

中止期間中の退団者

天瀬 はつひ 2020年4月15日(宙組 TBS赤坂ACTシアター公演千秋楽)付で退団   

華形 ひかる 2020年5月3日(星組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団

特番や振り返りのコーナーがありますが、みつるさんの大階段を下りてからの最後の挨拶がなくなってしまうのはとても残念です。

 

宝塚音楽学校、4月17日の入学式を延期

新型コロナウイルス感染拡大を受けての措置。

音楽学校は5月の連休明けまで臨時休校とし、

入学式は学校再開後に実施。

108期生 合格発表も例年と違いHPでの発表。入学式も戦後初の延期となりました。

4月7日、緊急事態宣言が出され、期間が5月6日までと日付が出されていますが、あくまでも目安。

感染が収まらなければどうなるか分りません。

     

公演中止期間延長

宝塚歌劇では、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、各公演の中止期間を、当面の間、延長
今後の公演予定は、新型コロナウイルスの感染拡大の状況や政府・地方自治体の対応方針などを踏まえて改めて検討のうえ、近日中に宝塚歌劇公式ホームページにて案内。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、中止となる公演が相次ぎ、お客様には大変ご心配をおかけしておりますこと、重ねてお詫び申し上げます。公演が実施できる環境が整いました際には、より良い舞台をお届けできるよう、出演者・スタッフ一同全力で努めてまいりますので、何卒ご理解のほど心よりお願い申し上げます

チケットの払い戻しについて
中止期間延長に伴うチケット料金の払い戻し方法は、後日、宝塚歌劇公式ホームページにて案内。振替公演の予定はございません。

「ご理解」のお願いと「振替公演は無い」という事を強調されています。

 

2月下旬から公演中止が始まり、再開、中止を繰り返してきましたが、新型コロナウイルスの感染拡大が収まる傾向が見られません。

真彩希帆のミュージックサロン

第一ホテル東京 5月5日・6日

こちらも中止となるかもしれませんね。

緊急事態宣言で収束の兆しが見えればいいのですが、宣言が出されていない地方での患者数の増え方が、気になります。

そうなると全国ツアーが予定通りに上演されるのか、怪しいです。

 「エルアルコン」押さえているのですが、これからの発表を注視するしかないですね。

 

ご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加してます!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ