きぬもちブログ

ヅカヲタダイエッタの宝塚ブログ 

元日の宝塚大劇場 鏡開き

    

 2020年1月1日

ご縁があって大劇場公演初日のチケットを手に入れることが出来た娘。

観劇だけなら、公演当日の始発でも開演時間には余裕で間に合うのですが

元旦に行われる「鏡開き」を見たい一心で

大晦日の夜、深夜バスで大劇場へと向かいました。

f:id:motimoti00:20200103203947j:plain

元旦の午前11時半から行われる鏡開き

二時間前の午前 9時半から案内されると公式でアナウンスされていました。

案内される時間よりかなり早い時間に到着したので、待っている人も少ないと思っていたのに、多くの方々が既に並んでおられました。

鏡開き組、入待ちギャラリー組

当日券組には徹夜された方もいたようです。

f:id:motimoti00:20200102040055j:plain

f:id:motimoti00:20200103210220j:plain

f:id:motimoti00:20200103211234j:plain

f:id:motimoti00:20200103211605j:plain

f:id:motimoti00:20200103212815j:plain

f:id:motimoti00:20200103212844j:plain

口元が似ているような気がします。

f:id:motimoti00:20200103212914j:plain

f:id:motimoti00:20200103212946j:plain

このポーズを決めるとき、ひっとんがこっちゃんに「どうしよう」みたいに寄って行ったんです。

こっちゃんがひっとんの小槌を上げて大体のポーズを決めたあと、背中合わせになりこっちゃんもポーズをキメました。

その時に、ひっとんがチラチラこっちゃんの手の位置とか細かいところをみて、自分のポーズを娘役らしく微調整。

よくできた娘役さんというか

ひっとん賢い!

振る舞われたお酒

f:id:motimoti00:20200103220958j:plain

振る舞い酒なのでこのくらいが適量なのでしょうが

少ないね・・・小声

寒い中何時間も待って

あっという間に終わった鏡開きでした。

寒い思いをしたのは娘ですが

スマホでライビュ感覚で状況がわかるんですよね。

 

鏡開きで始まった2020年

マイペースでありますが

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

 本日もご訪問ありがとうございます!

ランキングに参加してます!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ